君は学習「方法」ばかり探していないか?

投稿者: | 2013/11/08

Facebookでぼくと知り合いになっている方はご存知かもしれませんが、
最近、ものすごい勢いで、初対面の方に出会っています。
自分の考え方や価値観を広げることが目的です。
影響を与えた本はこれ。自分の今後に迷いが生じている方にはオススメ。

さて、そんな数多くの出会いの中で、面白い話を聞きました。
英語学習とはまったく関係のない文脈だったのですが、

「意図が10に対して、方法は0」

というお話。

10と0は比率のことです。
数字はあやふやと言っていたので、もしかしたら方法に1,2あるかもしれませんが(笑)、
要は、

「意図や目的意識のほうが圧倒的に大事」

ということですね。

また、「方法」はいくらでもあるということもおっしゃっていたのですが、つくづく英語学習も同じだなーと。

本当はこんなことを書くべきではないでしょう。
なぜなら、ぼくは天狼院書店さんやブログでオススメの学習法や本を発信していますから。
(もちろん、方法の中でもコストや効率を考えて提案をしています。)

ただ、どうしても伝えたかったのは、
方法が成果をすべて決めるわけではないということです。

どのような方法を採用したとしても、それを継続して、
最後まで支えてくれるのは、自分の意志でしょう。

ぼくがTOEICで大幅にスコアアップした際に使用していた教材は、
今振り返れば、決してスコアアップに効率的なものだったとは言えません。
ぼくをそこまで押し上げたのは、「○○点を獲りたい気持ち」だったと思います。

これからも新しい本や方法は次々と出てきます。
そこに気を取られず、

改めて自分の意図/目的意識/気持ちと向き合ってみてください。

 

★Facebookページ(非公開)
・TOEIC990点パーフェクトスコアラーが選ぶ本気で使える英語本使い倒し塾
https://www.facebook.com/groups/544731978944836/

★NAVERまとめ
・英語学習者の英語学習者による英語学習者のための名言
http://matome.naver.jp/odai/2135575047706124701

・英文法を体で覚えて、話せる基礎をつくる4冊
http://matome.naver.jp/odai/2138263438820100501

★twitter まとめ
・TOEIC Part 7 でミスが起こるのはなぜか?
http://togetter.com/li/321683

・英文の暗唱って結局どうやってやるの?
http://togetter.com/li/370989

・英語の音読には2種類ある?
http://togetter.com/li/511655

・「チャンク」で攻略する、英語力を底上げする方法
http://togetter.com/li/566056

・「ぼくらの英語サミット Vol.2 〜グローバルってなんだ?」が残したもの
http://togetter.com/li/567174

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください