2015年に使用した2015年発売の TOEIC 本ベスト3の発表です

投稿者: | 2015/12/31

もう早いもので、2015年も終わりです。
ここ最近は『サラ特』の記事が中心になってしまったため、
年の最後くらいはオリジナルの記事で締めます。苦笑

 

ということで、タイトル通り、今年使用した TOEIC 本の中で、

 

「これはお世話になった」
「これは来年も使いたい」

 

という本をランキング形式でご紹介したいと思います。
皆さんのお気に入りの一冊はランクインしているでしょうか。

 

まずは第3位から。

 

BEST 3
新TOEIC TEST パート5特急 400問ドリル

特急_パート5特急

 

ぼくの愛用する特急シリーズの中から。
この本は何と言っても「コスパがいい」ですよね。
新書サイズでありながらも、掲載問題数が400問です。
問題のバリエーションが豊かであり、
難易度も基本から難しいものまであります。

 

BEST 2
新TOEIC TEST 900点特急Ⅱ 究めるパート5

特急_900点特急2

 

現在、記事を作成中なのですが、問題も解説も
「かゆいところに手が届く」ものばかりですね。
ページをめくるごとに「絶妙」と言わされてしまいます。

レベル的に読者を選ぶ一冊ではありますが、
900点以上を目指す方は必携の一冊だと言えます。

 

 

さて、栄えある1位は……

 

BEST 1
新TOEIC TEST サラリーマン特急 満点リスニング

特急_サラリーマン特急_Lis

 

絶賛取り組み中の「むさ、サラ」プロジェクトで使用している、
この本をトップとして挙げたいと思います。

「こうやってやりこめばいいのか」と、
Part 3, 4 の復習方法が手に取るようにわかります。
著者のOJiM監督の考え方が凝縮された一冊です。

問題数が多くないという声があるようですが、
一冊をしっかり取り組もうと思ったら、
むしろちょうどよい量だと感じています。

取り組み終われば、同じ方法論を別の素材に活かすことができますから、
レベルを問わず、リスニングで伸び悩んでいる方はぜひ取り組んでいただきたいですね。

 

 

以上、2015年の TOEIC 本(独断と偏見の)ランキングでした。
すべて特急シリーズとなってしまいましたが、回し者ではありません。
悪しからず。

 

それでは、みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

 



2015年に使用した2015年発売の TOEIC 本ベスト3の発表です」への2件のフィードバック

  1. OJiM

    porporさん、
    マジですか!ベスト1にありがとうございます!!

    このコメントにも感激です。

    >問題数が多くないという声があるようですが、
    >一冊をしっかり取り組もうと思ったら、
    >むしろちょうどよい量だと感じています。

    問題数を絞って復習しやすい本にしたいというのは一番のこだわりでもあり、
    一方でこんなに問題数が少なくても手に取ってもらえるだろうか、
    といのは悩んだ点だったので。

    むさサラプロジェクトも、どうもありがとうございました。

    よいお年をお迎えください。

    OJiM

    返信
    1. porpor35 投稿作成者

      OJiM監督
      こちらこそ素晴らしい本をありがとうございます!ぼくの中で文句無しの一位です。
      ややマンネリ感のあった特急シリーズに新しい風が吹き込まれたと言っても過言ではないのでは!

      むさサラプロジェクトは2周目の声があるようで、現在、検討中です。
      1周目を終えたメンバーから、スコアアップの声が上がってくれば嬉しい限りですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください