第209回 #TOEIC 公開テスト感想(個人的な出来の話)

投稿者: | 2016/04/11

————-
【告知1】
TOEIC 900点突破への道をみんなで作る「天狼院 TOEIC パーフェクトゼミ」キックオフ

900点突破を目指す方も突破の極意を共有してくれる方も来てほしいイベントです。
こちらは本日になりますが、当日参加は大歓迎ですー!

 

【告知2】
【ラジオ観覧&ランチ会】ポルポル(渡邉淳)先生登場!

「頑張らない」英語シリーズの西澤ロイ先生のラジオに出演させていただきます。
TOEIC の新形式の話や学習計画の立て方などについてお話する予定です。
————-

 

昨日の第209回TOEIC公開テストを受験された方、改めてお疲れさまでした。
備忘録として受験後の感想の記事を残しておきます。

 

朝は救急車の音や子どもの大声で何度か起こされて、イライラから始まった一日です(笑)。

 

BGMとして『新公式問題集 Vol.6』をかけつつ、準備が整ったら、
TEST 1 の Part 3 をいくつかピックアップしてオーバーラッピングしました。
1.25倍速で頭を英語モードにしましたね。いつもどおりです。

 

TOEIC_新公式問題集_vol.6

 

あとは、試験会場に到着するまでの電車で Part 7 の英文を速読です。
自分の頭と目を英語モードにギアチェンジしていきました。
(到着は12:30を過ぎてしまったのはここだけの秘密です)

 

さて、今回はピンク色のマークシート、メジャーフォーム(4MIC10)です。
現形式の最後でしたが、取り立てて緊張することはありませんでした。
今まで通り、ある程度リラックスした状態で臨めたと思います。
この辺りは連続で受験しているのはメリットですね。

 

さて、各Partごとの出来を簡単にメモしておきます。

 

<Part 1>
ミスはないと思います。
最近、hammer が好まれますね。ETS がはまっているのでしょうか。
あとは、be propped against(?) は懐かしい印象を抱きました。

 

<Part 2>
ミスの量は多くないと思うのですが、この Part は呼吸の仕方が気になってしまい……。
「我ながらとても神経質だなあ」と思います(苦笑)。
40番は疑問文をいまいち聞き取れず、落とした模様です。

 

<Part 3, 4>
ひさしぶりに全問の先読みがハマりました。
ただ、Part 3 の最後のセットはミスをした可能性が高いです。
いつも「やっと Part 3 が終わる」と思って油断をするところですね……。
あと、garden supply store の話がよくわからず、ミスをしているかもしれません。

また、Part 4 でも迷ったところがあったと記憶しているのですが、箇所は不明です。
合計で2, 3問は怪しいものがあります。

 

<Part 5>
トータルで15分をオーバーしました。
というのも、127番あたりの問題で妙に悩み、
そのほかにも品詞問題や語彙問題で迷ったものがあり、時間がかかりました。

後日、記事としてまとめますが、3月の TOEIC は語彙がボロボロだったため、
今回も語彙問題で落としている可能性があります……。
決して難しい語彙問題はなかったのですが、意味というより使われ方を問うてきますね。

 

<Part 6>
5分くらいで解き終えることができました。
ただ、語彙問題で1問迷ったものがあります。
ここでも間違えているようだと満点への道は険しいですね。

 

<Part 7>
Single Passage で30分くらい、Double Passage で22分くらいで終えました。
あくまで個人的な感覚なのですが、SPのほうで選びにくい問題があった気がします。
「これが本文の言い換えでいいんだよな」と感じて、少し遠い感覚です。

全体的に文章は多すぎるわけではなかったのですが、
それでも時間がかかったのは、設問が難しかったからだと考えています。

DP に入るところで残り時間が25分くらいで「やばそう」と思ったのですが、
今までも同じような経験がありましたから、普通に読めばいけると落ち着き、
最後は3分程度余った状態でフィニッシュしました。

ミスの程度はわかりません。
これまた別の記事で書きますが、3月の TOEIC は Part 7 が思った以上にできておらず、
今回はそうなっていないことを祈りたいと思います。

 

1月以来の990点満点は少々厳しそうです。
現形式ラストということで決めたかったのですが、残念でなりません。
ここでくよくよしていても何も変わりませんから、次へ向けて再始動していきます。

 

次は、新形式一発目の公開テストです。
悔いのないように、日々を過ごしてまいりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください