今の自分では実現できない夢を持っていますか?

 

 

サッカー日本代表の本田圭佑選手が Twitter を始めたときは大きな話題になりました。

つぶやくたびにチェックするようにしていますが、毎回、言葉が重く、響いてきます。

 

今朝のつぶやきが TOEIC や英語学習に直結したので、ブログに掲載しておきます。
そのつぶやきとはこちら。

 

 

努力をするには、大きな夢を持つこと。
特に、注意すべきは単に大きいだけではなく、
今の自分では実現できない」ことです。

 

ぼくは自分に質問を投げかけてみました。

 

「TOEIC や英語学習において夢はあるか?」

 

正直、ぼんやりとしています。

 

TOEIC では990点満点が取得できたらいい。

もっと聞けるように、読めるように。

もっと話せるように、書けるように。

 

正直、これらの夢が「今の自分では実現できない」ことかと言われると、そうではない気がしています。
やるべきことを淡々と努力し続けることができれば、この夢は手にできると思っています。
なのに、実際に行動に移せていないのは、夢として認識していないからでしょう。

 

本田選手のつぶやきを読んで、もっと遠くに、
そして、もっとクリアに、夢を抱いていいのではと思いました。

 

今の自分では実現できないこと。
具体的に2つの夢を抱くことにしてみました。

 

*TOEIC で連続10回満点を取得する

年10回の TOEIC ですから、これらすべてを満点で飾ることです。
今の自分には到底できませんから、相応の努力が必要です。

 

TOEIC の問題演習量を増やしたり、
日々のリスニングとリーディングの精度を上げていく必要があるでしょう。
最近は、『ミニ模試トリプル10』を解くようにしていますから、

 

この調子で TOEIC に触れる量を増やしていきたいものです。

 

*実践ビジネス英語の内容を一発で理解する

ここ最近、毎日聞いている NHK ラジオ「実践ビジネス英語」ですが、
初見の文章を流されたときに、理解度にかなりバラツキがあります。
ですから、日々のオーバーラッピングでリスニング力や語彙力を向上させていきたいです。

 

 

ということで、身近な目標はなんとなくある方が多いでしょうから、
これを機会に、「今の自分では実現できない」夢を書き出してみてはいかがでしょうか?