Tag

【1日15分】「CNN Express English」効果的な勉強法

タイトルにある通り、月刊誌「CNN English Express」(以下、CNN EE)の勉強法です。

結論から申し上げると、

❶1日15分
❷基礎編だけ
❸シャドーイングをする

という内容です。

「この情報だけで十分」という方は、ぜひすぐに実行していただきたいです。もう少し詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

ちょうど良い具合の使い方を見つける

この素材はクオリティが非常に高いです。実際に扱われているニュースで丁寧に読まれていますし、使われるボキャブラリーの幅も広い。時事性も高いから、興味を持って学ぶことができます。

TOEIC のリスニングでハイスコア取得を狙う際にオススメの教材として挙げられます。もちろん、TOEIC 以外でも多くの方が良いと言っている教材を使わない手はありません。

ただ、このようなことを思ったことはありませんか?

「素材が多すぎて使いこなせない」
「難しくて使い方がわからない」

ぼく自身も「CNN EE」を使い始めた頃、どうやって使おうか悩みました。なんとなく聞いていてもイマイチ効果を感じることができません。最初のページから隅々使おうとしても、量が多くて捌ききれません。

使い手としての英語レベルが低いのかを疑いました。しかし、実際に使い始めたのはここ数年です。TOEIC では満点、英検では一級を取得したあとでした。「CNN EE」が言う初級者は TOEIC 500点あたりなので、レベルの点では問題がなさそうです。

先輩学習者の声を聞く

試行錯誤の日々を送っていたぼくは、はるか先を歩む友人 Jun さんに使い方を伺いました。以前、実際に使用していたと聞いたことがあるからです。「基礎編だけでも十分な素材です」という主旨のアドバイスをいただきました。

貧乏性だからか、隅から隅まで使わないとと思っていたのですが、それが間違いでした。基礎編の一つを仕上げるだけでもそれなりに時間がかかる、という話です。肩の荷が降りた感じがしました。

一つの型にたどり着く

ここから自分にとって適切な学習内容を作っていきました。シャドーイングを学習方法として使おうと決めていたので、1回あたりの時間は15分くらいだと決まったものの、素材を切り替えるペースがなかなか難しい

「1日1つで、すぐ次に」とした時期もありましたが、まったくダメでした。当日はうまくできるようになったとしても、翌日にシャドーイングができなくなっているからです。

改めて試行錯誤を送って辿り着いたのが

❶午前中に「1日15分」を確保する
❷基礎編の1つを一週間のテーマと決める
❸日々、シャドーイングをする

という学習内容です。

正直、これだとあまり進まなくて、お金がもったいない感じがするかもしれません。2ヶ月に1冊でもちょうど良いくらいです。ただ、慣れてくると、一週間ではなく4日くらいでも良い感じになるので、その辺は自分のレベルと相談しながら進めましょう。

その他は聞き流しの素材にする

上記の極端な勉強法が良いと思っても、その他の素材が気になるのが普通でしょう。ぼくは聞き流し素材として使っています。ニュースでスクリプトがあるのは貴重なので、スクリプトなしで聞いては、後でスクリプトを確認するなど、ゆるゆると使っています。ここに厳しいルールを設けると、上の勉強すら続かなくなるからです。

多分、「CNN EE」の勉強法はアップデートしていくと思いますが、現状の最適解としてご提案させていただきました。参考になれば幸いです。