『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.4 用記事(47-49)

投稿者: | 2015/10/30

10月の頭から始まった「むさ、サラ」はついに4週目です。
これが終わった頃には、このプロジェクトも1カ月になると思うと感慨深いですね。

特急_サラリーマン特急_Lis

 

『TOEIC サラリーマン特急 満点リスニング』を使い倒す計画開始!

『サラ特』使い倒し計画のメンバーが続々と集結。to @IvicaOjim

『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.1 用記事(41-43)

『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.2 用記事(71-73)

『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.3 用記事(44-46)

 

4週目の素材は P.133 からの「Part 3 (47-49)」です。

 

=====

※毎回の定型文ですが、微妙に更新あり、です。

 

<ルール>
・指定のスクリプトを5-10分間向き合い続ける=英語力アップ
・この記事に日々の学習進捗をコメント(名前+内容)する=日記機能
・暇な時間に他の学習者のコメントを見る=モチベーション維持/アップ

*ぼくの学習記録は、この記事に随時追加していきます。
*学習中の悩みなどもコメントに入れていただいて構いません。
*もしコメントが何らかの理由でできない場合には、TwitterやStudyplusなどでご連絡ください。
*コメントを書く時間は極力短くしてください。勉強する時間にまわしましょう。
*コメントは数日まとめて1回、という形でも大丈夫です。
*学習時間は10分までとしていますが、お任せします。短期集中で学習の質を上げましょう。
*途中から参加したいとお考えの方は、お気軽にご連絡ください。
*コメントの承認は手動ですので、遅くなることがあることをご了承ください。

 

<参加メンバー(順不同)>
*ご自身のお名前がなかったら、ご連絡ください。
nail toeicさん
りぃこさん
Megumi Saitoさん
リスニング・りすこさん
gogoさん
kanamiさん
Riccoさん
テツ@ENGLISHさん
しょうじんさん
kitakuriさん
maisolaさん
Hirattiさん
キャサノンさん
Ryoさん
Panさん
yukiさん
ゆびさん
kouyanさん
hiroさん
mamiさん
りゅうさん
hiroshi Ishiiさん
Goroさん
のこのこさん
ぐりんさん
Ringoさん
comさん
ふっこさん
Kyoさん
たかさん
べーちゃん
dangoさん

 

<ぼくからのメッセージ>

=====

 

メンバーの間でコメントのやりとりがあって、学びが深まりますね。
積極的に他の方にコメントをしてみてくださいね。

何度もお伝えしていますが、暗唱はあくまで結果ですので、
何度も聞いたり声に出したりした結果「覚えている」というものだと考えています。
暗唱を目標にしてしまうと、「できない」という気持ちが強くなるため、
そのあたりのやり方はご自身で注意されるといいと思います。

また、全文を暗唱しようとするのは厳しいため、
自分がストックしたい英文だったり、言いにくい英文だったり、
何かテーマをもって挑むといいと考えています。

今週もがんばっていきましょう。

 

[10/30]

[10/31]

[11/1]

[11/2]

[11/3]

[11/4]

[11/5]

『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.4 用記事(47-49)」への74件のフィードバック

  1. たか

    リスニングの前に設問先読み
    47. なぜ 男 電話した?
    48. 何を 女 求めてる?
    49. なぜ 男 返答 5時まで?(女のセリフに根拠あり)

    リスニング⇒設問解答
    オーバーラッピング
    シャドーイング
    音読

    3行目:but unfortunately ~
    「しかし残念ながら~」とキモチが表れており、何か状況に変化が起こったことが伺える

    3行目:be able to⇒beablt
    その前のnotが強調されている反面、この部分がかなり弱く短く発音され、聞き取り辛い

    4行目:would be⇒woube
    would beもまともに聞き取れた試しがない

    5行目:Would it be possible ~?
    41-43のスクリプトにもあったすっかりお馴染みの依頼表現。実際この依頼内容が設問47の答えになっています。

    6行目:attend in my place⇒attendn my place
    in one’s place「~の代わりに」を知っていても、ここでinがほとんど殺されてしまうため、「my place」だけが強調されているように聞こえ、一瞬??となってしまう。勘のいい人はすぐに気付くんだろうけど

    7行目:All you have to do is to do
    解説でも触れられていますが、話者のキモチのサイン。よってこの後に相手がすべきこと=話者がask forしていることが述べられ、設問48の答えになる。
    ちなみにこの部分、やはりどう聞いてもis toではなくisなんですが・・まあやめときますかw

    8行目:register them⇒register …m
    例によってtheの部分がかなり弱く発音される

    12行目:can either call me again or⇒canei the call me agai nor
    このように、eitherってまともに聞き取れた試しがないっす(泣
    その後もorも直前のnとくっ付くというおまけ付きなので、ここで「either A or B」の構文が使われていたことに最初まったく気付かない有様

    13行目:But
    こういう逆接の接続詞はキモチが込められた重要単語であり、この後に「だけど、でも~」と話し手のキモチが表れる。

    13行目:please
    これでもかというくらいキモチを強調。この後の発言に200%耳を集中させる。

    13行目:get back to me by five o’clock,
    電話でお決まりの折り返しのお願い。そして先読みで押さえていた「5時まで」というキーワードがここで出現

    14行目:since ~
    ここで理由を説明。この理由が設問49の答えになる。
    ちなみにroster「参加者名簿」はきわめたんにも載っていない難単語ですが、他の教材でもどこかでチラホラ見掛けたことがあります。

    返信
  2. ふっこ

    1日目。7分程度。3回リスニング後、オーバーラッピングでついていけるか確認。”I’m not going to be able to make it.” がうまく言えない。それ以外は、まぁまぁいけそう。このスクリプトも1度やったことがあるので、できれば、最後は暗唱まで持っていきたい。

    返信
  3. ゆぴ

    1日目
    今日は テキスト持ち歩いてなかったので、
    意味がとれるまで 課題文を何度かリスニングしました。
    かえってから、軽く、スクリプトを確認しました。

    返信
  4. ぐりん

    Q47-49 1日目 25分
    問題を解いてスクリプトと日本語訳を確認し、オーバーラッピングと音読を繰り返しました。
    All you have to do is to…の文は難しくてまだしっくりきません。

    返信
  5. kouyan

    2日目。
    音読、オーバーラッピング。
    なんとなく口が回りやすい文な気がする。
    いつものように朝晩の各10分を継続していこう。

    返信
  6. しょうじん

    昨日、今日と音読とオーバーラッピングを行いました。
    後半はついていけなくなるため、音読の回数を少し増やそうと思っています。

    返信
  7. gogo

    10/30(金)
    1日目
    一週間毎に新しいスクリプトなので、都度リセット
    出来ていいですね。さて今回もたかさんのコメントが
    大変参考になりました。
    今日は音源を聞けなかったので、音読と構文の確認
    のみでした。

    返信
  8. com

    1日目
    解く→答え合わせ単語確認→リスニング2回→オーバーラッピング2回
    2日目
    リスニング1回、オーバーラッピング2回、音読12回。

    exclusively, already registered, attendees listが言いづらい。

    返信
  9. ゆぴ

    2日目

    リピーティングを初めてテキストみながら。
    私も……All you have to do is のあとのtoは省略されて ナレーションなさってるように聞こえます。
    いいづらいのは
    I’m not going to be able to make it.
    Would it be possible for that person to attend in my place.

    あと or の発音。
    まだなかなか定着してません。

    返信
    1. Megumi

      ゆぴさん、毎日頑張ってる~♪
      私もやる気が出ます(*^^*)
      私もこの All you have to do is の後の toは聴こえない…
      でも、内容からして to 必要だよね?と思いながらディクテーションしました。
      コレって推測してるだけだから、純粋なリスニング力とは違う気がするんだけど、これで良いのだろうか??汗

      返信
      1. ゆぴ

        ありがとうございます!文法的に
        toは省略可能だと記憶していますが……多分(笑)
        お互い 頑張りましょうo(^▽^)o

        返信
        1. Megumi

          ホントだ!!調べたら to は省略可能♪ゆぴさん、さすが✨
          スッキリしたよ~ありがとう。(*^▽^*)

          返信
  10. gogo

    10/31(土)
    2日目
    スクリプトを音読し、構文理解に努めました。
    ひっかかるところは皆さんと同じですが、
    全体像は見えてきました。
    時々、そでに完了したスクリプトをブツブツと
    暗唱音読していますが、定着しています。

    返信
  11. ふっこ

    2日目、10分。1度リスニングの後、オーバーラッピング。シチュエーションを思い浮かべるのを忘れずやってみたけど、まだまだ遅れないようにするだけで必死。明日は、シャドーイングに移りたい。

    返信
  12. RYO

    2日分まとめてです。

    1日目です。10分。
    たまにはサラリーマンらしく、満員電車で立ったまま初見問題解いてみました。
    明日から精読します。

    2日目です。精読しました。23分。
    公式問題集はじめ、Would it possible という言い回しに出会いすぎてて、意味を捉えず口に任せて声を発してると、違うスクリプトを口走ってしまうので、気をつけます。
    まだスルスル読めませんが、一週間かけて読めるようになっていくのが楽しいです。

    返信
  13. キャサノン

    問題に解答、その後音読して代替の内容を確認。オーバーラッピング、そしてまた、音読。
    口がうまく回らない Would it be possible がまた出てきた。。。
    やはり引っかかる。ここでリズムが崩れおいて行かれる。今回でこれを克服できるよう
    がんばろう。。。

    返信
  14. kitakuri

    1日め
    問題を解きディクテーション
    ディクテーションは苦戦しました。
    以下、間違ったところです。

    Finder Magazineのfinderがわかりませんでした。 finderに聞こえるけど、finderじゃないよね、と最後まで思っていました。
    I’m not going to be の後の able to → order
    who would → who will
    to attend in my place → in の抜け落ち
    All you have to do is to give me the name of the person…の文はメタメタでした。
    Allがwillに聞こたり、isがwithに聞こえたり。
    them →that
    with the → ?
    I’ll → I
    the attendees list →attendee’s
    その他 a と the の聞き間違い 抜け落ちなどありました。

    問題は3問正解できましたが、いかに自分がなんとなくで解いているかということがわかりました。

    2日め
    リスニングのみでした。

    返信
  15. Megumi

    土日の学習内容をまとめて書きます。
    今まで、初見の状態で1つ1つのスクリプトに取り組んで来ましたが、11月の公開テストまで2週間を切ったので、テスト前に全て目を通すつもりで、残りの11セットを続けて解いてみました。
    結果的にはまずまずでしたが、やはりこの女性ナレーターの発音が苦手で、細部まで聴き取れていないまま、なんとなく正解している問題も f(^_^;
    これまでは暗唱までを1セットとしてやってきましたが、公開テストまでの2週間は、スクリプト全体を暗唱するのではなく、聴きづらい・言いづらいセンテンスのみをピックアップして、ここをひたすら攻める作戦で行こうと思います!!

    返信
  16. RYO

    3日目です。17分。
    オーバーラッピング、2回目の男性のところまで1.0倍で完成しました。
    いつもオーバーラッピングが1番時間かかるのですが、だんだん早くできるようになってきたかも?
    気のせいかな?
    明日は通しでオーバーラッピングできるようにします。

    返信
  17. ゆぴ

    3日目
    リピーティング 10回
    テキストなるべく見ずに。しかし、ところどころ わからなくなり、確認のため見てしまう(笑)

    返信
  18. gogo

    11/1(日)
    3日目
    もう11月ですね。毎日の習慣であるこの
    プロジェクトもすっかり生活に馴染みました。
    やらなければ、何となく気持ちが悪いです。
    今日はオーバーラッピングを5回。暗唱音読を
    5回しました。以前取り組んだスクリプトとい
    うこともあり、もう少しで暗唱できそうです。

    返信
  19. ふっこ

    3日目、10分。オーバーラッピングでも、シャドーイングでも、”I’m not going to be able to make it.”がどうしても遅れる。”be able”あたりが聴こえないからうまく言えないのかと。聴こえたとおりに言おうとしても言えないのはどうしたらいいんだろう。それ以外はまぁまぁいけそう。明日もガンバロ。

    返信
  20. mami

    10月30日
     
    ・問題を解く
    ・納得いくまでリスニング
    ・オーバーラッピング
     
    10月31日
     
    ・オーバーラッピング
     
    内容は大体聞き取れました。細かい部分は練習が必要です。
    オーバーラッピングとシャドーイングを繰り返します。
     

    返信
  21. kitakuri

    3日め
    3日め
    スクリプトを確認しながらリスニング3回。
    0.9倍速にしてオーバーラッピング10回。
    音読2回。
    eitherが文字ではよく見るけど、音ではあまり聞かないことに気づきました。
    耳に慣れさせよう。

    返信
  22. キャサノン

    今日は時間が取れなくてさぼりそうになったけど、音読をほんの少し。。毎日やろうと思うことが大事だと思うので、無理せず、休まずのスタンスで、音読数回でもやらないよりましだと自分に言い聞かせ。。。なんだか言い訳マックス。

    返信
    1. porpor35 投稿作成者

      それが言い訳ならば、ぼくは毎日言い訳だらけです。苦笑

      等身大の自分でやっていきましょー。毎日やっているなんて普通難しいことですから、褒めてあげましょ!

      返信
  23. ぐりん

    2日目 18分
    オーバーラッピング&音読
    オーバーラッピングが難しく、なかなか口が回りません。
    私もふっこさんと同じで、特に”I’m not going to be able to make it.”が遅れます。

    3日目 20分
    オーバーラッピング&音読
    引き続きオーバーラップを繰り返し。
    まだまだスムーズとはいきませんがだいぶ馴染んできたので、少し日→英の瞬間英作文を行いました。

    返信
  24. dango

    本日は5分間shadowingと暗唱をしました。

    返信
  25. ゆぴ

    4日目
    オーバーラップ
    音読
    I’m not going to be able to make it .がなかなかうまく言えなくて 何回か繰り返す。

    返信
  26. ふっこ

    4日目。安定(?)の言えない箇所”I’m not going to be able to make it.”に本日もハマる。ここだけ何度も聴いて音読を繰り返してみたけど言えないんので、とりあえず、この部分は雰囲気重視に変更。その他気になるところは、”interested in” と ”by five”の2か所。時間かけた割には達成感のない4日目でした。

    返信
  27. RYO

    4日目です。
    オーバーラッピング完成、シャドウイングは一つ目の女性のところまでできました。
    Give me the name of the person のところでv発音がはさまるため、スムーズに出来ずかなり練習しました。
    言えない、言えないと練習しつつ、気づくと23分。もう少し短くしたいです。
    明日でシャドウイング完成させます。

    返信
  28. gogo

    11/2(月)
    4日目
    オーバーラッピング、暗唱音読を各5回。
    毎日の積み重ねの大切さを痛感しています。
    もう少しでスラスラと暗唱できそうです。

    返信
  29. キャサノン

    今日も少しだけど実行。。。なんでこんなに口が堅いのだろう(変な表現ですがカクカクパクパクという感じで滑らかにしゃべれない)聞いているとできそうな気になるけど実際にやってみるとおいて行かれること半端ないです。口が回らないのをどうすれば治せるのだろう。上達しない。シャドーイング10分、しっかりリスニング3回、気を取り直してシャドーイング3回。音読少々。毎日やっていれば少しは上達と信じて。。。

    返信
  30. ゆぴ

    5日目

    今日は短めにリピーティング10回でした。
    大分 ついていけるようになりました。
    が、暗唱まではいかず。

    返信
  31. gogo

    11/3(祝)
    5日目
    早めに起きて、取り組みました。
    オーバーラッピング5回。暗唱音読を5回です。
    今更ですが、All you have to do is to give
    の2番目のtoが全く聞こえていないことに
    気づきました。またcomfirmは他動詞と思って
    いましたが、withが付いているということは、
    自動詞ということですね。他動詞と自動詞の
    区別がしっかり付いていません。

    返信
    1. porpor35 投稿作成者

      おそらくですが、確認事項はお互いにわかっているため省略されているのだと思います。with以降で話し相手を加えているだけかと!自分はそんな感覚で読んでいました。

      返信
  32. RYO

    5日目です。
    シャドウイング完成しました。
    10分。
    ここまできたらBluetoothイヤホンで、ながらシャドウイングモードに入ります。
    明日、明後日もながらでいきまーす。

    返信
  33. mami

    11月1日
     
    ・オーバーラッピング
    ・その後シャドーイング
     
    11月2日
     
    ・シャドーイング
    ・合間にオーバーラッピングしつつ、スクリプト確認
     
    シャドーイングは男性の初めのセリフが難しいかな・・。
    状況説明なので細かい部分で上手くキモチが乗りません。
    引き続き練習します。
     

    返信
  34. com

    3日目
    リスニング2回、オーバーラッピング2回、音読8回
    4日目
    リスニング2回、オーバーラッピング2回、音読9回
    5日目
    リスニング2回、音読12回うち暗唱3回ほど

    返信
  35. ぐりん

    4日目 15分
    オーバーラッピング&瞬間英作文
    日→英は半分ほど。
    オーバーラップも今回ホントに難しい。

    5日目 23分
    オーバーラッピング&瞬間英作文
    日→英はなんとか最後までたどり着いた状態です。
    オーバーラップはまだキレイにできませんが、毎日続けると少しずつでも上達が感じられていいですね。

    返信
  36. Megumi

    11月3日
    スクリプトを見ながら音読→シャドーイング
    今さらながら、unfortunately、definitely などの ーtely の部分の発音が苦手なことが発覚!!
    この手の副詞は、気持ちを込めた音読には欠かせないのに、うまく言えないのが痛い…
    f(^_^;

    返信
  37. テツ@ENGLISH

    11/2 [20min]
    associates=同僚
    この言葉はわかるけど、なんかしっくりこなかったので、ちゃんとこの機会に自分に馴染むまで音読。

    11/3 [15min]
    Our upcoming board meeting… のくだりが、一瞬「ん?」ってなった。読めば簡単だけど、速く読まれると聞きにくいパターン。これも納得いくまで音読。

    返信
  38. ふっこ

    5日目。シャドーイングを試したけれど、所々言えてない箇所があった。何となく流した感じで終了。

    返信
  39. Hiro

    タイムアタック 20回 32S 198WPM

    なんでthe personなのにI can register them なんだろうと思っていたら、設問の解説部分に注釈があっつた。
    TOEICではちゃんと注釈を読まないとだめですよね。

    返信
  40. kitakuri

    4日め→できませんでした(反省)

    5日目
    音読3回
    スクリプトを見ながらリスニング3回
    オーバーラッピング 10回

    だいぶ口になじんで来ました。

    返信
  41. RYO

    6日目です。
    すでにながらシャドウイングを回してますが、キッチリ向き合うため、もう一度ていねいに再度テキストを読みました。
    きちんと意味をとりながら最初はゆっくりスピードで音読して仕上げにオーバーラッピングとシャドウイングを1回ずつ。
    暗唱も既にできてます。明日は仕上げでーす。
    7分。

    返信
  42. mami

    11月3日
     
    ・シャドーイング
     
    大分ついていかれるようになりました。今後は後半のセリフを
    頑張ります。^^

    返信
  43. ゆぴ

    6日目
    リピーティング10回
    日→英
    あまり集中はできてなかったかも。
    でも、日→英は なんとか出来るように。
    ただスラスラとはまだ、言えない。

    返信
  44. gogo

    11/4(水)
    6日目
    暗唱が随分と出来るようになって来ました。オーバ
    ーラッピングと暗唱音読をそれぞれ5回ずつ。
    porporさん、昨日はコメントを頂き、ありがとう
    ございました。

    返信
  45. キャサノン

    昨日やっとスピードについて読めるようになって安心したためそのまま寝てしまいました。
    今日もスピードは大丈夫なので、音声のリズムと抑揚を意識して練習しました。
    同時に追われるオーバーラッピングが気持ちよくて楽しくやれました。
    所要時間約20分。明日はシャドーイングに力を入れます。

    返信
  46. ゆぴ

    7日目
    リピーティング10回
    日→英 2回
    まだ、日→英かスラスラとまでには いかない部分もあるが、口に馴染んできた感じ。
    でも、自分で こんな文章 作って喋れないなあと思うf^_^;

    返信
  47. com

    6日目
    リスニング1回、オーバーラッピング1回、音読10回
    7日目
    暗唱15回
    どちらも約9分

    exclusivelyの”clu”の舌の動かし方が、まだ意識しながらでないとできない。

    返信
  48. kouyan

    Vol,4最終日。
    口には馴染むものの、なかなか意味がついてきてくれないのが悔しい。
    日々続けることで何か見えてくることを期待。

    返信
  49. RYO

    7日目です。
    6分間、意味をとりながらゆっくりめから、1.0倍まで音読を繰り返し。
    あとはながらシャドウイング&暗唱。
    エレベーターで誰も乗ってこないとよしっ!と暗唱するのが癖になっちゃいました。

    前の3スクリプトほど暗唱に慣れてないですが、今後もちょいちょいながらシャドウイングで定着させます。
    明日からも皆さんよろしくお願いいたします!

    返信
  50. gogo

    11/5(木)
    7日目
    いつものようにオーバーラッピングと暗唱音読を
    5回ずつ。情景を思い浮かべながら、音読することが
    出来ました。
    次回のスクリプトも頑張って取り組みます。

    返信
  51. キャサノン

    音読、オーバーラッピング、シャドーイング、一通りやりました。まだもごもごともたつくところはあるけれど同じスピードで読めるようになりました。毎日音読する習慣がついただけでも万々歳です。何回聞いてもネイティブのような発音にはなりませんが、やらないよりましだと思い頑張ります。自分の音って頑固。

    返信
  52. kitakuri

    6日目
    音読10回

    7日目
    音読2回
    オーバーラッピング8回
    気になる英文が
    2回めの男性の I should confirm with the person first.
    ここでなぜ、him/herではなく the person と言うのかが疑問。

    返信
    1. porpor35 投稿作成者

      その話までに男性か女性かを明らかにしていないからではないでしょうか?だから、「じゃあ、その人に確認しなきゃ」って感じですかね。日本語でもきっと「彼/彼女」とは流れ的に言いにくいかなあと。もちろん、いうことはできますが。ご参考までに!

      返信
  53. mami

    11月4日
     
    ・スクリプト確認しつつ、オーバーラッピング
    ・シャドーイング
     
    11月5日
     
    ・シャドーイング
     
    男性のセリフに副詞が沢山出てきますが、仕上げとして副詞の
    部分にもキモチを込めてシャドーイングしました。副詞は大事だと
    思います。^^
     
    また復習します。

    返信
  54. ぐりん

    6日目 15分
    オーバーラッピング&瞬間英作文
    日→英はスムーズに出るようになってきました。
    オーバーラップはやはり厳しい。

    7日目 10分
    オーバーラッピング&暗唱
    なんとか暗唱出来るレベルになりました。
    比較的覚えやすいスクリプトだったように思います。

    返信
  55. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.5 用記事(50-52) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  56. maisola

    1日勉強できなかったので今日が最終日です。
    初日に問題を解き、その後はずっとオーバーラッピングをしてきました。
    I’ve already…
    ここはalreadyにアクセントを付けるのが毎回できずに苦労しました。何とか気持ちを入れて練習した所です。
    …person to attend in my place?
    このinのところが言いにくかったです。

    返信
  57. キャサノン

    暗唱を5回ほど。一応は流れを頭に描きながら暗唱できるようになりました。
    発音はまだまだですがつながる音に注意してなるべく自然に言えるように気をつけてやりました。
    このスクリプトとも今日でお別れになりますがスピードについていけるようになったので満足。

    返信
  58. kanami

    毎日コメントできてませんでしたが、スキマ時間にちょこちょこ聞いたり音読したりしておりました。
    なにも聞かずに暗唱はできるのですが、聞きながらオーバーラッピング(スクリプトなし)すると、どうも女性の独特の発音が気になって、つっかかってしまいます…

    返信
  59. kitakuri

    porporさん、解説ありがとうございました!
    男性はその人が男性か女性かわかっているはずなのに
    どうしてthe personと言ったのだろう、と気になったのですが
    日本語の会話で考えても「その人に聞いときますね~」というのは自然ですよね。
    納得しました。ありがとうございました。(^^)

    返信
  60. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.6 用記事(53-55) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  61. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.7 用記事(56-58) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  62. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.8 用記事(74-76) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  63. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.9 用記事(77-79) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  64. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.10 用記事(80-82) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  65. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.11 用記事(83-85) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  66. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.12 用記事(86-88) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  67. ピンバック: 『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.13 用記事(59-61) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

  68. ピンバック: ついにラスト!『サラリーマン特急』使い倒し計画 vol.14 用記事(89-91) | TOEIC990点への道 -日本から出ずに満点-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください