主要教材

投稿者: | 2006/07/24

イメージ 1

イメージ 2

 時間があったのでのせておきます。
「どのように使ったら効果的?」など、何か質問がございましたら、ご遠慮なくどうぞー。

________________________________________

<英語の仕組みを知る本>

・ネイティブスピーカーの英文法
・ネイティブスピーカーの前置詞
・ネイティブスピーカーの英語感覚
・ネイティブスピーカーの単語力 1.基本動詞
・               2.動詞トップギア
・               3.形容詞の感覚 
・           英文法絶対基礎力     
(上記全て、大西泰斗、ポール・マクベイ著_研究社)
・ハートで感じる英文法
・     同     会話編 
・出張!ハートで感じる英語塾    (日本放送出版協会)
・英文法をこわす (NHKブックス)
・みるみる身につく!イメージ英語革命 (講談社文庫)
・English Brain Force (DHC)
________________________________________

<TOEIC対策本>

・受験英語からのTOEIC Test (小島加奈子著_Z会出版)←これ古いやつみたいです。
・上級者へのTOEIC Test 英単語 (Z会出版)
・新TOEIC TEST リーディングスピードマスター (成重寿_Jリサーチ出版)
________________________________________

<発音>

・オバケの英語(明川哲也・クレイグステファン共著_宝島社)
・単語耳 理論編+実践編Lv.1(松澤喜好著_ASCII)

________________________________________

<サブテキスト?>

・All Round完璧英語(西きょうじ_代々木ゼミナール)←浪人時代のテキスト
________________________________________

主要としては多いですが、日々これらを使って英語学習をしています。
これら以外のものは使った時にまた紹介していきます。

世間には、TOEICの教材が多すぎますよね…。
どれがいいんだかわからない状態。

みなさん何を基準に選んでるのでしょうか。

カテゴリー: TOP

主要教材」への21件のフィードバック

  1. co*r*ix

    TOEICの教材選びは難しいですが、基本的には問題集を中心に買っています。公式問題集がやはり一番良いと思うのですが。あとは問題数と解説でしょうか。

    返信
  2. por*or*5

    こんにちは。コメントありがとうございます。そちらのブログも拝見させていただきました。すごく計画された学習法ですね。参考になります。これからもよろしくおねがいします。

    返信
  3. co*r*ix

    差し支えなければporporさんのTOEICスコアを教えていただくことは可能ですか?レベルによって教材も選定しなければならないと思いますので^^

    返信
  4. por*or*5

    すいません。最初のほうの記事に書いたのですが、受けたことないんです・・・。

    返信
  5. co*r*ix

    気づかずに申し訳ありませんでした・・・。では、初受験になるのですね^^

    返信
  6. por*or*5

    はい、タイトルの990点は大げさですが、高めの点を狙っています。文法はいけそうですが、他のパートは未知です・・・。

    返信
  7. mip**ochan

    『ハートで感じる英文法』英会話のほうと2種類あって。。。しかもDVDが有るみたいに書いてあったのですが、3点セットみたいな!?急いでいたので、買わずに帰ってきちゃいました。英語能力ゼロの人はどれがオススメですか〜

    返信
  8. por*or*5

    3点セット?CDも含めてということでしょうか? もし、本当に英語に自信がないのなら、上にもある「ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力」なんてのがおすすめです。 他にも大西先生の著書についてご質問があれば、遠慮なくどうぞ。

    返信
  9. sun*low*r_*ea*11*

    つい先日『ハートで感じる英文法』を買いました。大西先生の本を読んだのは初めてで、かなりはまってます。あとは新感覚キーワードで英会話のい「イメージで分かる単語帳」も買いました。衝動買い!?会社の昼休みに読んでます。

    返信
  10. por*or*5

    sunflowerさん はまる気持ちわかります!私はまだはまってますからね。ネイティブスピーカーシリーズもおすすめですよ☆「イメージ〜」のほうもおもしろいですよね!うまくまとまってますし、イメージで捉える点は大西先生と共通していますしね。

    返信
  11. サマラブ

    はじめまして・・資格ゲッターとしてとても参考になります。
    これからも参考にさせていただきたくファンポチさせていただきます。

    返信
  12. por*or*5

    サマラブさん
    初めまして。これで良ければ参考にしてくださいな。これからも宜しくお願いいたします。

    返信
  13. 西東京市・田無の英語ドクター

    こんばんわ。やはり大西泰斗、ポール・マクベイ両先生の本の人気は根強いものがありますね。前置詞の概念の説き方が従来の文法書に飽き足りない学習者の心をとらえていますよね。うーん、参った。

    返信
  14. por*or*5

    アメリカンハウスさん
    今も人気がありますよね。確かに何度読んでも飽きないですし。これからまた新たに本が出るようで、とても楽しみです。

    返信
  15. peacism84

    「西きょうじ」に笑いました(笑)
    僕も浪人時代、夏にビデオ(?)で西きょうじの授業受けました(笑)そこで、認知意味論の存在を漠然と知り、その後、大西せんせ
    の著作に出会い、どっぷりとはまってしまったんですよね〜。もしかしてporporさんも同じような道をたどってたりして!?

    返信
  16. por*or*5

    peacismさん
    笑われました。笑 コメントを見て驚きました…全く同じです!いやー、なんだか似ていることが多くて信じられません。笑

    返信
  17. peacism84

    すごい奇遇ですね(笑)ちなみに、最初に読んだ大西せんせの本は
    大学の図書館で見つけた「英文法をこわす」でした。もしこれも
    同じやと、ミラクルですね(笑)
    機会があれば、仕事を忘れて、お酒でも飲みながら
    英語について語り合ってみたいです(笑)

    返信
  18. por*or*5

    peacismさん
    ですねー。最初に読んだ大西先生の本は…さすがに違いました。でも、「英文法をこわす」を見つけたのは大学の図書館でした。笑
    英語を語るなんておもしろいですね!いつか実現したいです!笑

    返信
  19. por*or*5

    皆様
    ずいぶん古い記事になっているので近々更新します。
    私の精鋭部隊を掲載する予定です!お楽しみに。

    返信
  20. ぐぅぴー

    「ハートで感じる英文法」私も好きです。
    かなり前にTVでやっていて、感動して本買ったのを覚えています^^
    リンクさせてもらいますね〜☆

    返信
  21. por*or*5

    ぐぅびーさん
    コメントありがとうございます。
    私もテレビで「ハートで感じる英文法」を見て衝撃を受けてから、
    大西先生を師匠と呼んでいます。
    素晴らしい番組、本を作られていますよね。
    リンク、ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください