就活や昇進、転職で必要になる TOEIC L&R 800点の壁を突破する

TOEIC での800点は一つの壁です。
中級者から抜け出し、上級者の世界に一歩踏み込むスコアだと言えます。

 

この壁を一つの門として活用している世界があります。

 

就職活動では800点を取れば、「英語ができる人材」として見てもらえる可能性が上がります。
会社では昇進の条件として800点あたりのスコアを提示するところがあります。
転職活動でも800点を取ることで、英語力のアピールになります。

 

ところが、この800点を取るのは簡単ではありません。
やはり壁になる。

 

ある程度の基礎力があるだけに、どこが弱点なのかがわかりにくい。
すると、どのような対策を取ればいいのかがわかりにくい。

 

ぼく自身も800点を超えるまでに時間を要した記憶がありますし、
指導している学生や社会人も苦戦するところではあります。

 

そこで、800点という壁を突破するヒントを提供する場を作りました。

 

Jay&porporのTOEICツアー〜800を目指す旅〜

ぼくのお得意の note でございますが、今回は Jay 先生こと早川幸治先生とのコラボです。
企業研修や著書で引っ張りだこの先生とともに、800点奪取に必要なアクションリストをまとめていきます。

 

すでに決意表明的に Jay 先生とぼくからメッセージがありますので、よろしければお読みください。
これらは無料で読めますので、ご安心くださいね。

 

TOEIC 800点に到達して英語を武器にするために(早川幸治)

 

TOEIC で800点を取得して、英語を使う可能性をつかむキッカケを作る方法(ぽるぽる)

 

先ほどさらっとお伝えしましたが、「何をすればいいか」にお答えしたいと思います。
月曜の朝に情報を仕入れて、それを一週間実行していただくことで、スコアアップへの道は開けるはずです。
「なるほど」では終わらせずに「やってみよう」まで持っていくつもりで書きます。

 

もしよろしければ、ご購読くださいね。
一人でも多くの800点突破者が出ますように。