Tag title

Autem vel eum iriure dolor in hendrerit in vulputate velit esse molestie consequat, vel illum dolore eu feugiat nulla facilisis at vero eros et dolore feugait.

Tag Archive

他者の学習動向をうまく利用する

【告知】
8/17(月)22時〜 #Eハングアウト990 「Part 4 編」
→Part 4 の話に加え「2倍速は効果あるの?」「リテンションとビジュアライズとは?」といった話をする予定。
URL は当日、Twitter にてつぶやきます。そうそう、7月の TOEIC の結果もここで発表しますかね。

 

本日より某所にてTOEIC合宿なるものに参加をしております。
今日は2コマだったのですが、明日から4コマ×4日。
これだけ連続で授業をしたことがないため、非常に楽しみです。

 

TOEICのスコアアップをしたいという強い想いを持った人間が集まっているわけで、
初日からものすごい熱量を感じています。

 

ぼくはブログを始め、他のTOEICブロガーさんの頑張りを刺激にして
ここまで学習を続けて来られたというのは過言ではありません。

 

glasses-272399_150

 

よく「学習仲間を作ろう」という話は出ますが、いくつか注意しておきたいことがあります。
学習仲間を作ると、他人との比較はどうしても避けて通れません。
比較はしないほうが自分のためなのですが、人間なので仕方ない部分があるかと。
その比較をする際に、

 

「あの人よりこんなにできない」
「彼(彼女)よりスコアが低いのに、学習が捗らない」

 

などのように、ネガティブな言葉が出てくるようであれば、
学習仲間はいないほうがいいのでは、とさえ思っています。
言葉は悪いですが、いいように利用する必要があるのです。

 

「あの人より高いスコアを取りたい」
「◯◯さんが苦手としている Part は得意にしてやる」

 

ポジティブに、自分に火をつける、言葉が出るような仲間の見方をしてみてください。
たまにネガティブになることがあるのも仕方ないものの、基本はポジティブにいきましょう。

 

比較したことで自分が劣っていることがわかったら、それを怒りに変えて、
自分にぶつけることができるようになると、いい循環ができてきます。

2012年の終わりに感謝を込めて

次々とTOEICブロガーさんが今年の総括をしているので、
紅白を見ながら、AKBが出てこないか注意しながら、ブログを書くこととします。

ブログやtwitter、セミナー、オフ会などを通して、ますます多くの学習者の方々と接する機会が増えた一年でした。
英語学習を通じて、仲間の輪が広がっていくことに感動していく日々です。

「ブログやtwitterを見ています。参考になります。」

そういった言葉が私の原動力になっているように思います。
この一年間、本当にありがとうございます。
その仲間の力がスコアにも出てきました。

この一年のスコアを見てみます。
==================
2012.01…960
2012.03…945
2012.07…970
2012.09…980
2012.10…980
2012.11…955
2012.12…1/4に判明
2012スコア平均…965
==================

2年ぶりにベストスコアを更新し、目標とするスコアまであと10点というところまできました。
まだ浮き沈みはありますが、着実に実力はアップしていると言えます。
この結果も仲間からの刺激をいただいているからこそです。

感謝してもしきれません。

ブログを始めてから6年以上、まだ獲れないのかと悩む毎日。

でも、それを支えてくれるのは仲間です。

されど10点、たかが10点。

980もあれば十分なんていう言葉はいりません。
私はスコアにこだわります。
そして、目標の990を獲って、次のステージへ進みたいと思います。

ブログに来てくださった皆様、
twitterで交流してくださった皆様、
リアルの場でお話をさせていただいた皆様、
私がこうしてブログも学習も続けてこれているのは、
皆様一人一人がいらっしゃるからこそです。

心から感謝申し上げます。
そして、来年もよろしくお願いいたします。
2012年も残りわずかですが、よいお年を!